シルバーが引っ張りだこ 宮崎県

シルバー世代引っ張りだこ 県内企業、人手不足が背景に

(宮崎日日新聞) 2017年01月15日 06:05

派遣先のゴルフ場で働く冨永さん。シルバー人材センターの仕事内容が多様化している=宮崎市の宮崎大淀カントリークラブ

派遣先のゴルフ場で働く冨永さん。シルバー人材センターの仕事内容が多様化している=宮崎市の宮崎大淀カントリークラブ

(宮崎日日新聞)

 60歳以上の人に仕事の場を提供するシルバー人材センターで受注する仕事内容が、県内で多様化している。草刈りや剪定(せんてい)など庭仕事のイメージが定着しているが、2013年度に本格的に派遣事業を始めてから、結婚式場での料理の盛り付けやゴルフ場の荷物運び、飲食店での調理補助など、さまざまな仕事が舞い込み、活躍の場が広がっている。背景には企業の人手不足もあり、関係者は「シルバー世代のマンパワーは貴重な戦力」と実感している。

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る