gooニュースアプリなら速い、見やすい

「8重跳び」ギネス更新に失敗

「縄跳び8重跳び」ギネス記録更新失敗「また挑戦」

(日刊スポーツ) 2020/11/21 20:00

高いジャンプを見せる森口さん(撮影・鎌田直秀)

高いジャンプを見せる森口さん(撮影・鎌田直秀)

(日刊スポーツ)

プロ縄跳びプレーヤーの“跳人”森口明利さん(31)が21日、名古屋市内で「縄跳び8重跳び」のギネス記録更新に挑んだが、失敗に終わった。自身が持つギネス記録「7重跳び」までは成功したものの「1、2発目は8・0に限りなく近いところまでいったんですが」と無念の表情。1度は「よし、いけたよね」と手応え抜群だった跳躍もあったが、映像判定によって認められず、会場からもため息が漏れる場面もあった。2度の休憩を含んだ計1時間28分間。最後は着地で左足首を痛め、自らバツ印。縄に使用しているワイヤによって、手足は切り傷だらけだった。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

OCNからのおすすめ