おでん店閉店へ「恵まれた56年」

愛された「さくら」30日閉店 羽咋駅前おでん店 店主の桜井さん「恵まれた56年」

(北國新聞) 2021/10/14 05:00

北國新聞

北國新聞

(北國新聞)

  83歳、高齢で 常連客から花束 JR羽咋駅西口正面のおでん店「さくら」(羽咋市川原町)が30日、閉店する。羽咋のまちなかで56年間、店を開いてきた桜井邦子さん(83)が高齢とコロナ禍を理由にのれんを下ろす。繊維産業の活況に羽咋が沸いた日々は遠くなり、一緒に店に立った長女には先立たれた。それでも多くの常連客に愛され、「恵まれた年月だった」と振り返る桜井さん。惜しむ声の中、最後の日まで笑顔と美味で客をもてなす。

続きを読む

新着トピックス一覧

地域のトピックス