大分県椎茸農協 東京電力と和解

大分県椎茸農協、東電と和解 原発事故の風評被害4億円支払い

(共同通信) 2024/03/04 17:34

東京電力と和解し、記者会見する大分県椎茸農業協同組合の組合長を務めていた阿部良秀氏(左)=4日午後、大分市

東京電力と和解し、記者会見する大分県椎茸農業協同組合の組合長を務めていた阿部良秀氏(左)=4日午後、大分市

(共同通信)

 大分県椎茸農業協同組合(大分市)は4日、東京電力福島第1原発事故により風評被害に遭ったとして、損害賠償を求めた裁判外紛争解決手続き(ADR)で東電と和解し、約4億220万円が支払われたと明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

地域のトピックス