震災27年 若手署員に記憶の継承

握った手が冷たくなっていった…救えなかった多くの命「悔しい。ごめんなさい」 27年前の記憶、若手署員に継承 神戸

(神戸新聞) 2022/01/14 17:50

震災当時を振り返り「素手で拾えるがれきはこれだけ」と語る首藤茂警部補=長田署

震災当時を振り返り「素手で拾えるがれきはこれだけ」と語る首藤茂警部補=長田署

(神戸新聞)

 兵庫県警長田署(神戸市長田区)で13日、27年前の阪神・淡路大震災を経験した4人のベテラン署員が若手署員ら約50人に向けて、震災の記憶や教訓を伝えた。

続きを読む

新着トピックス一覧

地域のトピックス