gooニュースアプリなら速い、見やすい

老舗「コロナ食堂」中傷に苦しむ

老舗「コロナ食堂」に無言電話、ネット中傷…店主「耐えるしかない」 長野

(毎日新聞) 2020/05/23 17:26

地域住民に愛される「味蔵コロナ食堂」3代目の須藤仁志さん=長野県佐久市臼田城下で2020年5月19日午後8時56分、坂根真理撮影

地域住民に愛される「味蔵コロナ食堂」3代目の須藤仁志さん=長野県佐久市臼田城下で2020年5月19日午後8時56分、坂根真理撮影

(毎日新聞)

 地域住民から「コロナさん」の愛称で親しまれている老舗の食堂「味蔵コロナ食堂」(長野県佐久市臼田)が、新型コロナウイルスの感染者が増えてきた3月ごろから嫌がらせに苦しんでいる。無言電話がかかってくるようになり、インターネット上に心ない書き込みが増加。3代目店主の須藤仁志さん(42)は「新型コロナと店名は全く関係ない。耐えるしかない」と唇をかむ。【坂根真理】

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る