gooニュースアプリなら速い、見やすい

決勝王手の侍J 韓国戦先発は?

【プレミア12】先発は山口? 岸? 決勝王手の侍J、韓国戦で「理想」の形を作るために…

(フルカウント) 2019/11/14 12:12

侍ジャパン・岸孝之【写真:編集部】

侍ジャパン・岸孝之【写真:編集部】

(フルカウント)

16日の韓国戦に勝てば決勝進出、メキシコ戦の投手陣は「完璧だった」

■日本 3-1 メキシコ(プレミア12・13日・東京ドーム)

 野球日本代表「侍ジャパン」は13日に東京ドームで行われた「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)スーパーラウンド第3戦のメキシコ戦に3-1で勝利。全勝だったメキシコに初黒星をつけて3勝1敗で並び、決勝進出に“王手”をかけた。16日の韓国戦に勝てば決勝進出が決まるが、侍ジャパンはどのように戦うべきなのか。ヤクルト、日本ハム、阪神、横浜の4球団で捕手としてプレーし、昨季まで2年間はヤクルトでバッテリーコーチを務めた野球解説者の野口寿浩氏は、先発に岸孝之投手(楽天)を推薦した。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る