女子パシュート 科学的隊列で金

パシュート金メダルを生み出した日本の科学的美しい隊列

(THE PAGE) 02月22日 06:00

表彰台で4人の金メダルメンバーは喜びを爆発させた(写真・アフロ)

表彰台で4人の金メダルメンバーは喜びを爆発させた(写真・アフロ)

(THE PAGE)

平昌五輪の女子スピードスケート団体追い抜き(チームパシュート)の準決勝、決勝が当地で行われ、高木美帆(23、日体大助手)、姉の高木菜那(25、日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(21、高崎健康福祉大)の3人で挑んだ決勝でオランダを破り、日本初となる金メダルを獲得した。オランダとは1秒59差だった。同種目での表彰台はバンクーバー五輪の銀メダル以来。冬季五輪の姉妹によるメダル獲得も日本初。日本の今大会の獲得メダル数は合計11個となり、長野五輪の10個を超える過去最多のメダル数になった。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る