宮原知子が2位発進 NHK杯女子SP

宮原が自己ベストで2位発進!三原が3位、GPデビューの紀平5位 NHK杯女子SP

(スポニチアネックス) 11月09日 17:42

<フィギュアNHK杯第1日>女子SPの演技をする宮原知子(撮影・小海途 良幹)

<フィギュアNHK杯第1日>女子SPの演技をする宮原知子(撮影・小海途 良幹)

(スポニチアネックス)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦NHK杯第1日が9日に行われた。NHK杯で3年ぶり2度目の優勝とGPファイナル(12月、カナダ・バンクーバー)の出場を目指す宮原知子(20=関大)がショートプログラム(SP)に出場。自己ベストとなる76・08点で2位と好位置でスタートした。三原舞依(19=シスメックス)が70・38点で3位、GPデビュー戦となる紀平梨花(16=関大KFSC)が69・59点で5位につけた。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

OCNからのおすすめ