女子追い抜きで日本V W杯最終戦

W杯女子追い抜き、日本が優勝 スピードスケート、最終戦

(共同通信) 03月17日 22:19

女子団体追い抜きで優勝した(左から)菊池、佐藤、高木美=ミンスク(共同)

女子団体追い抜きで優勝した(左から)菊池、佐藤、高木美=ミンスク(共同)

(共同通信)

 【ミンスク共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦は17日、ミンスクで開幕し、女子団体追い抜きで高木美帆(日体大助手)菊池彩花(富士急)佐藤綾乃(高崎健康福祉大)の日本が3分0秒18で優勝した。今季実施されたW杯4レース全勝。オランダが2位だった。高木美は1000メートルでは1分16秒82の4位。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る