ザギトワ金 海外で批判的意見も

会場の一部でブーイングも。ザギトワ金、メドベ銀の採点を巡って議論沸騰!

(THE PAGE) 02月23日 18:23

メドベージェワ(左)の猛追も金メダルはザギトワ(中)に。その採点を巡って議論が沸き起こっている(写真・アフロ)

メドベージェワ(左)の猛追も金メダルはザギトワ(中)に。その採点を巡って議論が沸き起こっている(写真・アフロ)

(THE PAGE)

 究極のハイレベルな争いとなった女子フィギュアのフリースケーティングは、ショートプログラム(SP)首位だったアリーナ・ザギトワ(15、OAR)が、156.65点、“女王”エフゲニア・メドベージェワ(18、OAR)も同じく156.65点の同スコアに終わり、SPで首位に立っていたザギトワが、そのリード分、わずか1.31点差で金メダルを獲得した。だが、その両者の採点を巡って海外では早くも議論が巻き起こっている。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る