重量挙げ 露5選手を暫定出場停止

ロシアの重量挙げ選手5人に暫定処分、一斉回収した検体で薬物違反が発覚

(AFPBB News) 2019/08/14 11:30

4月に世界反ドーピング機関が回収した検体で違反が見つかり、国際ウエイトリフティング連盟から暫定的な出場停止処分を科されたロシアのロンドン五輪銅メダリスト、ルスラン・アルベゴフ(2012年8月7日撮影、資料写真)。(c)YURI CORTEZ / AFP

4月に世界反ドーピング機関が回収した検体で違反が見つかり、国際ウエイトリフティング連盟から暫定的な出場停止処分を科されたロシアのロンドン五輪銅メダリスト、ルスラン・アルベゴフ(2012年8月7日撮影、資料写真)。(c)YURI CORTEZ / AFP

(AFPBB News)

【AFP=時事】国際ウエイトリフティング連盟は13日、2012年ロンドン五輪の銅メダリストら、ロシアの重量挙げ選手5人に対して、薬物違反による出場停止の暫定処分を下した。同国モスクワの研究所から回収した薬物サンプルを分析した結果、違反が判明した。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

第101回全国高校野球選手権大会 8月18日(日)の試合

写真ニュースまとめ一覧を見る