親子3代五輪へ 孫に祖父母が声援

金戸凜、親子3代五輪へ祖父母からエール…飛び込み一家の15歳

(スポーツ報知) 2019/07/12 09:06

女子高飛び込みに出場する金戸凜は父でコーチを務める恵太さんからケアを受ける(カメラ・竜田 卓) 【報知新聞社】

女子高飛び込みに出場する金戸凜は父でコーチを務める恵太さんからケアを受ける(カメラ・竜田 卓) 【報知新聞社】

(スポーツ報知)

 韓国・光州で行われる水泳の世界選手権は12日に飛び込みとアーティスティックスイミング(AS)で開幕する。16、17日の女子高飛び込みでは、15歳の金戸凜(セントラルスポーツ)が親子3代の五輪出場の快挙に挑む。金戸の祖父母で、同じ飛び込みで64年東京五輪に出場した金戸俊介さん(79)と久美子さん(83)が、初めての大舞台に臨む孫にエールを送った。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る