日ハム清宮、三塁守備に本格挑戦

日本ハムD1・清宮、サード初ノック!“ホットコーナー”でレギュラー奪取狙う

(サンケイスポーツ) 01月13日 05:13

ノックを受ける清宮。ファーストミットではなく、三塁手用のグラブを使った (撮影・加藤圭祐)

ノックを受ける清宮。ファーストミットではなく、三塁手用のグラブを使った (撮影・加藤圭祐)

(サンケイスポーツ)

 日本ハムの新人合同自主トレーニングは12日、千葉・鎌ケ谷市の球団施設で第2クール初日を迎えた。ドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=が初めて屋外でのノックに臨み、三塁守備に本格挑戦する考えを表明。高校時代は一塁を任されていたが、栗山英樹監督(56)の意向もあり、“ホットコーナー”でレギュラー奪取を狙う。また、大阪府内の施設で自主トレを公開した中田翔内野手(28)は、清宮を4番に“推薦”するなど期待を寄せた。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る