阪神再びお家騒動?辞任の舞台裏

阪神・金本監督“解任”舞台裏 本社の命受け球団社長が辞任迫る

(スポニチアネックス) 10月12日 08:30

球団事務所を後にする金本監督(撮影・北條 貴史)

球団事務所を後にする金本監督(撮影・北條 貴史)

(スポニチアネックス)

 【内田雅也編集委員の目】阪神で監督とオーナーが同時に退くのは1984年10月以来である。当時は安藤統男監督、田中隆造オーナー(電鉄本社会長)が辞任した。歴史は繰り返す。再び「お家騒動」のにおいがする。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る