2番打者 NPBでも際立つ役割変化

坂本勇人、青木宣親、今宮健太… バントしない“2番強打者”論がNPBでも?

(フルカウント) 2019/04/16 07:10

ヤクルト・青木宣親(左)と巨人・坂本勇人【写真:荒川祐史、Getty Images】

ヤクルト・青木宣親(左)と巨人・坂本勇人【写真:荒川祐史、Getty Images】

(フルカウント)

巨人坂本、燕青木は2番強打者の代表格

 プロ野球は各球団が開幕から5球団との対戦を一巡。覇権をかけた戦いぶりが徐々に見えつつある。今季各球団で際立つのが「2番打者」に求められる役割の変化だ。かつては犠打で送る打者の役どころだったが、今季は一発長打のある強打者が起用されるのがトレンドとなりつつあるようだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る