元ロッテ渡辺氏 逆境越えた過去

「次がダメならもう辞めよう」 ロッテ・渡辺俊介さんが“伝説のサブマリン”になる前の物語

(文春オンライン) 2019/08/25 11:00

 その名前がコールされるとスタンドから大きな歓声が上がった。8月22日、マリーンズ主催で行われた東京ドームでのイーグルス戦。試合前のセレモニーでマウンドに上がったのは球団OBの渡辺俊介氏(現日本製鉄かずさマジックコーチ)だった。世界一低いと言われるアンダースローが特徴の投手で、ファンからはミスターサブマリンと親しまれた。マリーンズ在籍13年で255試合に登板し87勝。ファンに愛された。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る