宇野氏ヘディングの後 星野氏は

【星野の記憶】宇野勝氏 あの“ヘディング”の試合後「飯でも食いに行こうや」

(スポニチアネックス) 01月12日 10:00

1981年8月26日の巨人戦7回、山本の飛球を頭で受ける宇野

1981年8月26日の巨人戦7回、山本の飛球を頭で受ける宇野

(スポニチアネックス)

 ◇星野の記憶5〜語り継がれる熱き魂〜元中日・宇野勝氏

 選手でも監督でも一緒にやっているので、思い出はたくさんある。やっぱり一番は皆さんもご存じのように、あのヘディング(※)ですよ。ただ、あの後も面と向かって怒られたことはない。グラウンドではああやってグラブを叩きつけていたけどね。後楽園ではいつもベンチで隣に座っていたんだけど、何か言われたという記憶はない。それよりもその後「飯でも食いに行こうや」と誘ってくれたことをよく覚えている。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る