大谷、前田撃ち7号V弾 初盗塁も

【MLB】大谷翔平、前田撃ち弾丸7号V弾! 「何とか一本出したかった」今季10度目マルチ&初盗塁

(フルカウント) 2019/06/12 15:03

初回にドジャース・前田健太から7号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

初回にドジャース・前田健太から7号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

(フルカウント)

大谷は菊池雄星に続き前田健太撃ち!日本人投手からシーズン2発は日本人初

■エンゼルス 5-3 ドジャース(日本時間12日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)、本拠地のドジャース戦で「3番・指名打者」で2試合ぶりに先発出場した。初回の第1打席で340日ぶりに対戦した前田健太から先制の右越え7号ソロを放つと、7回の第4打席では右前打。今季初盗塁も決めた。4打数2安打1打点で、3試合ぶり今季10度目のマルチ安打。チームは競り勝ち、2連勝を飾った。大谷は「(前田に)去年は打ち取られているので、何とか序盤に一本出したいなという気持ちでいきました。(26連戦最終戦だが)日に日に体調面は良くなっていると思います。やっぱりゲームに出続けることで体も動いてきますし、打席の感覚も良くなっているかなと思います」と振り返った。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る