大谷 打者専念で35発&99打点?

大谷 来季打者専念なら35発&99打点?今季の成績基に算出

(スポニチアネックス) 09月15日 07:00

<エンゼルス・マリナーズ>初回、ソーシア監督(右)が見守る中、ネクストバッターズサークルへ向かう大谷(撮影・会津 智海)

<エンゼルス・マリナーズ>初回、ソーシア監督(右)が見守る中、ネクストバッターズサークルへ向かう大谷(撮影・会津 智海)

(スポニチアネックス)

 ◇ア・リーグ エンゼルス2―8マリナーズ(2018年9月13日 アナハイム)

 エンゼルス・大谷が来季は打者専念しフルシーズン活躍すると、今年の数字を基に米データサイト「ベースボール・レファレンス」の算出では560打席に立ち、493打数145安打の打率.294。35本塁打、99打点となる。DH専任で敵地でのインターリーグでは代打出場のため、打席数は他のレギュラーより減るが、日本選手最多となる04年松井秀喜(ヤンキース)の31本塁打を越える。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

スポーツ選手コラム

OCNからのおすすめ

セキュリティ最新事情

おすすめセキュリティサービス

OCNニュース関連コンテンツ