MGCで選手が利用 氷風呂の効果は

五輪マラソンゴール地点に熱中症対策の「氷風呂」、効果や心臓まひなど体への影響は?

(オトナンサー) 2019/09/27 06:10

MGCで氷を持って走る選手たち(2019年9月、時事、代表撮影)

MGCで氷を持って走る選手たち(2019年9月、時事、代表撮影)

(オトナンサー)

 2020年東京五輪のマラソン日本代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が9月15日に開かれましたが、来年8月の本番も見据えた暑さ対策として、ゴール地点に氷入りの水風呂(アイスバス)が用意されました。この「氷風呂」を巡ってネット上では「心臓まひを起こさないの?」「命懸けのレース」「そもそも8月にマラソンやるのが無理なのでは」と疑念の声が上がっています。東京五輪・パラリンピック組織委員会と医師の見解を聞きました。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る