松山 日本勢最高の世界ランク2位

松山英樹、世界ランク2位 自らの日本勢過去最高を更新

(朝日新聞) 06月19日 20:27

フラッシュインタビューで笑顔を見せる松山(撮影・亀山泰宏)

フラッシュインタビューで笑顔を見せる松山(撮影・亀山泰宏)

(日刊スポーツ)

 米ウィスコンシン州のエリンヒルズ(パー72)で18日まで開かれた男子ゴルフの今季メジャー第2戦、全米オープン選手権で、松山英樹(25)がメジャー大会の日本勢過去最高に並ぶ2位に入った。14位から出て、8バーディー、2ボギーで猛追、最終ラウンドのベストスコア66を出し、通算12アンダーまで伸ばした。ブライアン・ハーマン(米)と並ぶ2位で、賞金105万12ドル(約1億1700万円)を獲得。この活躍で、4位だった世界ランキングは自身が持つ日本勢最高(3位)を更新する2位へ上がった。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る