42年ぶり珍事 1勝で賞金王の評価

42年ぶりの珍事 年間1勝の賞金王・今平周吾への評価とエール

(GDO) 2018年12月04日 07:15

2018年の賞金王は今平周吾

2018年の賞金王は今平周吾

(GDO)

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

2018年の賞金王に輝いたのは、1億3911万9332円を稼いだ26歳の今平周吾。2位のショーン・ノリス(南アフリカ)に3500万円余の大差をつけて、「獲れたことはすごくうれしい」と初めて頂点に立った喜びを表現した。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る