J2「得点王」の大前 肋骨4本骨折

清水に痛手、J2得点王のFW大前元紀が肋骨4本骨折で数カ月の離脱へ

(超ワールドサッカー) 2016年06月09日 16:48

J2の清水エスパルスは9日、8日に行われた明治安田生命J2リーグ第17節の町田ゼルビア戦で負傷したFW大前元紀が、左第5・6・7・8肋骨骨折および肺挫傷と診断されたことを発表した。

町田戦に先発した大前は、前半の35分過ぎに相手セットプレーの場面で相手選手と交錯した際、左脇腹に相手のヒザとヒジが入ってしまい、ピッチに倒れ込み、そのまま担架に乗せられてピッチを後にしていた。その後、東京都多摩市の病院に緊急搬送されていた。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る