明大ラグビー復活V 監督は1年目

明大・田中監督、就任1年で舞った「恥ずかしい」

(スポーツ報知) 01月13日 07:10

優勝の胴上げをされる明大・田中監督 【報知新聞社】

優勝の胴上げをされる明大・田中監督 【報知新聞社】

(スポーツ報知)

◆大学ラグビー ▽決勝 明大22―17天理大(12日・秩父宮)

 明大が天理大との激闘を22―17で制し、22季ぶり13度目の復活優勝を果たした。先制トライを許した前半を12―5で折り返し、重戦車FWと俊敏BK陣で猛攻を重ねた。後半の残り11分間に猛反撃を受け17点差から一気に5点差まで詰められたが、鉄壁防御で初制覇を狙った関西王者を退けた。名将・北島忠治監督が亡くなった96年に生まれたSH福田健太主将ら4年生たちが復活への大役を果たし、前回優勝後「人材の墓場」とも言われた汚名を返上。平成最後の大学日本一に輝いた。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

OCNからのおすすめ