栃ノ心再出場せず 秋場所かど番

新大関栃ノ心は名古屋再出場せず 秋場所はかど番に

(共同通信) 07月17日 11:43

師匠の春日野親方(左)に、負傷した右足親指の状態を見せる新大関栃ノ心=17日、愛知県春日井市の春日野部屋宿舎

師匠の春日野親方(左)に、負傷した右足親指の状態を見せる新大関栃ノ心=17日、愛知県春日井市の春日野部屋宿舎

(共同通信)

 大相撲名古屋場所で右足親指負傷のため7日目の14日から休場した新大関栃ノ心が17日、愛知県春日井市の春日野部屋で朝稽古後に取材に応じ、再出場しない意向を示した。「相撲を取りたいけどこの状態では無理。来場所のために少しずつ(体を)動かさないと」と話した。秋場所(9月9日初日・両国国技館)はかど番となる。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る