錦織「焦った、光見えなかった」

錦織「焦った 光見えなかった」

(tennis365.net) 2019/07/11 03:52

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は10日、男子シングルス準々決勝が行われ、第8シードの錦織圭は第2シードのR・フェデラー(スイス)に6-4, 1-6, 4-6, 4-6の逆転で敗れ、日本男子で1933年に4強入りした佐藤次郎以来86年ぶりのベスト4進出とはならなかった。試合後の会見では「焦ってしまった。先にブレークできそうという光が2セット目以降、見えなかった」と落胆した。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る