畠山愛理さん、キャスター転身へ

畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も

(スポーツ報知) 04月22日 04:00

リオ五輪の新体操団体決勝で演技を披露する畠山愛理さん 【報知新聞社】

リオ五輪の新体操団体決勝で演技を披露する畠山愛理さん 【報知新聞社】

(スポーツ報知)

 新体操の日本代表「フェアリージャパンPOLA」の元団体メンバーで、16年リオ五輪団体8位の畠山愛理さん(22)が、20年東京五輪へスポーツキャスターやコラム執筆活動などに挑戦することが21日、分かった。リオ五輪限りで現役を引退し、今春に日本女子体育大を卒業。現在は、大リーグの上原浩治投手(42)=カブス=らを担当するマネジメント事務所に所属している。「伝える立場」や「表現」をキーワードに活動する意向を持っており、モデルの仕事などもこなしていくという。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る