障害者スポーツのニュース情報

「東京2020パラリンピック1年前カウントダウンセレモニー」で壇上に並ぶ(前列左から)国枝慎吾選手、ドゥエーン・ケールIPC副会長、上地結衣選手、(後列左から)小池百合子都知事、島原光憲JPC会長、マルクス・レーム選手、菅義偉官房長官、森喜朗組織委会長=東京都渋谷区で2019年8月25日、手塚耕一郎撮影

「東京2020パラリンピック1年前カウントダウンセレモニー」で壇上に並ぶ(前列左から)国枝慎吾選手、ドゥエーン・ケールIPC副会長、上地結衣選手、(後列左から)小池百合子都知事、島原光憲JPC会長、マルクス・レーム選手、菅義偉官房長官、森喜朗組織委会長=東京都渋谷区で2019年8月25日、手塚耕一郎撮影

(毎日新聞)

障害者スポーツの関連情報

Wikipedia

障害者スポーツ

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

障害者スポーツ(しょうがいしゃスポーツ)とは、身体障害や知的障害などの障害がある人が行うスポーツのこと。既存のスポーツを障害者の要求に応じて修正したものが多い。アダプテッド・スポーツ(adapted sports、(障害者に)合わせたスポーツ)とも、パラスポーツ(para-sports、もう一つのスポーツ)ともいう。しかしながら、全部が健常者のスポーツの修正版ではなく、障害者のために考案された独自のスポーツもいくつか存在する。

写真ニュースまとめ一覧を見る