G1を2勝 ワールドプレミア引退

G1・2勝馬ワールドプレミアが現役引退 今後は種牡馬入りを予定

(スポーツ報知) 2021/11/25 14:06

19年の菊花賞を制したワールドプレミア(左)

19年の菊花賞を制したワールドプレミア(左)

(スポーツ報知)

 2019年の菊花賞馬、ワールドプレミア(牡5歳、栗東・友道康夫厩舎、父ディープインパクト)が11月25日付で競走馬登録を抹消されたことが同日、JRAから発表された。今後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬入りする予定。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る