井上尚弥 PFPランクTOP3から陥落

「“日本の怪物”が追い出された」井上尚弥、米老舗誌のPFPランクでTOP3から陥落!海外メディアも驚嘆

(THE DIGEST) 2021/11/24 17:30

ボクシング界の権威とされる『Ring』誌のPFPランクでTOP3から落ちた井上。それは実に2年ぶりの出来事だった。(C)Getty Images

ボクシング界の権威とされる『Ring』誌のPFPランクでTOP3から落ちた井上。それは実に2年ぶりの出来事だった。(C)Getty Images

(THE DIGEST)

 12月の勝負に向けて気になるランキングが発表された。現地時間11月23日、米ボクシング誌『The Ring』は、全階級のボクサーを格付けしたパウンド・フォー・パウンド(PFP)の最新版を発表。WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)を4位に選んだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る