入江陵介V 200m背泳ぎも五輪切符

入江、200M背泳ぎ圧巻V 100に続き五輪切符 日本勢最多4大会連続「泳ぎで感謝の気持ち伝えたい」

(スポニチアネックス) 2021/04/08 17:23

男子200メートル背泳ぎ決勝、優勝を果たし笑顔を見せる入江(左は坂井)(撮影・会津 智海)

男子200メートル背泳ぎ決勝、優勝を果たし笑顔を見せる入江(左は坂井)(撮影・会津 智海)

(スポニチアネックス)

 東京五輪日本代表選考会を兼ねた競泳日本選手権第6日は8日、東京アクアティクスセンターで行われた。入江陵介(31=イトマン東進)が男子200メートル背泳ぎ決勝で1分55秒52をマークし優勝。100メートルに続き、五輪出場権を獲得した。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る