好投一転 巨人直江が危険球退場

巨人・直江 好投一転、危険球退場で5回途中降板 1年ぶり先発もプロ4年目の初勝利ならず

(スポニチアネックス) 2022/08/06 19:41

<ヤ・巨>5回、赤羽に対しての危険球で退場となる先発の直江(撮影・河野 光希)

<ヤ・巨>5回、赤羽に対しての危険球で退場となる先発の直江(撮影・河野 光希)

(スポニチアネックス)

 ◇セ・リーグ 巨人―ヤクルト(2022年8月6日 神宮)

 巨人の4年目右腕、直江大輔投手(22)がヤクルト戦(神宮)で今季初の先発登板。4回まで1安打1失点と好投していたが、まさかの危険球退場によりプロ初白星を逃した。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る