gooニュースアプリなら速い、見やすい

高卒左腕はなぜ大成しにくいのか

ドラ1の投手たちも“大苦戦”…「高卒の左腕はなぜ大成しにくいのか?」

(AERA dot.) 2020/08/03 16:00

巨人にドラフト1位入団もプロでは活躍できなかった辻内崇伸 (c)朝日新聞社

巨人にドラフト1位入団もプロでは活躍できなかった辻内崇伸 (c)朝日新聞社

(AERA dot.)

『サウスポー』というだけで特別な投手のイメージが湧く。しかし高校球界で絶対的存在だった左腕が、必ずしもプロで結果を残せているわけではない。

 昨年までドラフト1位で指名された高校生左腕は54名いるが、100勝以上をマークしたのは江夏豊(阪神など、206勝)と石井一久(ヤクルトなど、NPB143勝、MLB39勝)のみ。川口知哉(平安→オリックス)、辻内崇伸(大阪桐蔭→巨人)など鳴り物入りでプロ入りしたものの、大成できずにユニフォームを脱いだケースも多い。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る