五輪開幕まで100日 各競技の苦慮

東京五輪開幕まで100日…柔道、マラソン、テコンドー前例のない戦いへそれぞれの現在地

(中日スポーツ) 2021/04/14 13:37

大阪国際女子マラソンで並走する前田穂南(左奥)と一山麻緒(右奥)

大阪国際女子マラソンで並走する前田穂南(左奥)と一山麻緒(右奥)

(中日スポーツ)

 史上初めて1年延期となった東京五輪の開幕が100日後に迫った。五輪ムードは少しずつ高まってはいるが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で国内外のスポーツを取り巻く状況は様変わりしたまま。お家芸の柔道はコロナ対策に神経を使いながらも、ようやく今年に入って国際大会派遣が実現。慎重な歩みでメダル量産を目指す。各競技とも知恵を絞って前例のない五輪を迎えようとしている。(木村尚公)

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る