なぜクラブと違う?代表での香川

香川はなぜ代表で輝けないのか? 苦悩続く10番。原口が結果で示した活路

香川真司【写真:Getty Images】

香川真司【写真:Getty Images】

(フットボールチャンネル)

またも不発の香川。状況はUAE戦から改善も輝けず

 日本代表は6日、ロシアワールドカップアジア最終予選でタイ代表とアウェイで対戦。2-0の勝利を収め、最終予選初白星を挙げた日本代表だったが、この試合でも背番号10の香川真司が輝くことはなかった。一方で、先制点を挙げた原口元気は所属のヘルタ・ベルリンでの役割と代表での役割をリンクさせ、結果を残している。ドルトムントと同じトップ下を任されているはずなのだが、原口の姿を目の当たりにしてもう一度真剣に考え直すべきではないか。(取材・文:元川悦子【バンコク】)

――――――――――

 初戦のUAE戦(埼玉)の黒星で2018年ロシアワールドカップへの道がいきなり険しくなった日本代表。6日の最終予選第2戦・タイ戦(バンコク)にも敗れるようなことがあれば、6大会連続本大会行きが絶望的になるだけでなく、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の進退問題が一気にヒートアップするのは間違いなかった。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る