好機で凡退 大谷に米記者が苦言

“チャンスに弱い”大谷翔平に米記者が苦言!「打率.338にもかかわらず…」得点圏.063、16打数1安打の貧打を痛烈指摘

(THE DIGEST) 2024/04/16 17:35

大谷は打率3割超も、得点圏では大きく数字を落としている。(C)Getty Images

大谷は打率3割超も、得点圏では大きく数字を落としている。(C)Getty Images

(THE DIGEST)

好機で凡退を重ねる球界のスーパースターに苦言が上がっている。

 現地4月15日、ロサンゼルス・ドジャースは本拠地でワシントン・ナショナルズと対戦し、4対6で敗れ2連敗を喫した。大谷翔平は「2番・指名打者」で先発出場し、3打数1安打2得点。6回には今季3つ目の盗塁を決めるなど、足でも魅せた。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る