gooニュースアプリなら速い、見やすい

戦後3人目 大栄翔の快進撃

大栄翔が大関3連倒!朝乃山、貴景勝、正代撃破で総なめ111万円の荒稼ぎ

(デイリースポーツ) 2021/01/13 07:30

正代(右)をのど輪で攻める大栄翔(撮影・高石航平)

正代(右)をのど輪で攻める大栄翔(撮影・高石航平)

(デイリースポーツ)

 「大相撲初場所・3日目」(12日、両国国技館)

 西前頭筆頭の大栄翔が会心の突き出しで大関正代も撃破し、朝乃山、貴景勝に続き、大関を総なめにした。初日から大関戦3連勝は2008年九州場所の若の里、2019年初場所の北勝富士に続き戦後3人目。次の大関候補の実力を見せつけ、乗り乗り全勝で首位を快進撃する。3大関は全滅となる大荒れ。かど番の正代は初黒星を喫し、綱とりの貴景勝は北勝富士に突き落とされ、3連敗で綱とりは絶望。かど番の朝乃山は小結御嶽海に押し出され、2敗目。三役以上で全勝はいなくなった。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る