MLBと無名日本人 異色契約の背景

独立リーグでたった3試合投げただけ… ドジャースはなぜ無名の日本人右腕と契約を?

(フルカウント) 2022/01/18 07:10

会見に臨んだBC茨城・松田康甫(右)と色川冬馬GM【写真:川村虎大】

会見に臨んだBC茨城・松田康甫(右)と色川冬馬GM【写真:川村虎大】

(フルカウント)

色川GM「ベストな状態でトレーニングすれば、160キロは投げられる」

 23歳の無名の日本人が海を渡ってメジャーリーグに挑戦する。ルートインBCリーグの茨城アストロプラネッツは17日、1年目を終えたばかりの松田康甫投手がドジャースとマイナー契約を結んだと発表した。昨季の登板はわずか3試合で、現在は右肘のリハビリ中。拓大時代も目立った成績を残したわけではない右腕をなぜドジャースは獲得したのか。夢の切符をつかんだ裏には、BC茨城・色川冬馬GMの“戦略”があった。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る