大谷 ライバルたちが軒並み不調

【MLB】大谷翔平のライバルたちが軒並み不調 今季9本塁打は昨季40発超えでは最多

(Full-Count) 2022/05/25 15:50

ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.(左)、エンゼルスの大谷翔平(中)、ロイヤルズのサルバドール・ペレス【写真:Getty Images】

ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.(左)、エンゼルスの大谷翔平(中)、ロイヤルズのサルバドール・ペレス【写真:Getty Images】

(Full-Count)

ゲレーロJr.は8本、ぺレスは6本、セミエンは打率.177、0本塁打の大不振

 昨季、46本塁打を放ってア・リーグの本塁打王争いを沸かせたエンゼルスの大谷翔平投手。惜しくも2本差でタイトルには手が届かなかったが、ゲレーロJr.、ペレスらとのデッドヒートにファンは大盛り上がりだった。そんなライバルたちが今季は不振に陥っており、昨季40本塁打以上を放った選手では大谷の9本塁打が最多となっている。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る