五輪選手を揶揄 韓国TV局に非難

「何様のつもりだ!」韓国テレビ放送で横行する五輪代表選手への“無礼な言動”に世論が猛反発!「解説の資格なし」

(THE DIGEST) 2021/09/29 05:03

今回の世界アーチェリー選手権でも2個の金メダルを奪取したアン・サン。それでも韓国放送局は不遜な態度で……。(C)Getty Images

今回の世界アーチェリー選手権でも2個の金メダルを奪取したアン・サン。それでも韓国放送局は不遜な態度で……。(C)Getty Images

(THE DIGEST)

 またしても、韓国テレビ局による不適切な放送内容が物議を醸している。

 問題発言が飛び出したのは、アメリカで開催されている「世界アーチェリー選手権」の実況放送中だ。ここで韓国の放送局『KBSN』のアナウンサーが暴走する。まずは混合戦に登場したキム・ウジンとアン・サンに対して、両者を同等に扱わず、男性の前者が女性の後者を導くオッパ(お兄さん)であると表現した。さらにアン・サンとキム・ウジンが戦った女子個人戦では、両選手に終始敬称を用いず、いわば“タメ口”で解説を行なったという。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る