NPBで二刀流 可能性秘める若手は

日本のプロ野球で「二刀流」の可能性秘める若手は? 大谷に続く“挑戦者”増えるか

(AERA dot.) 2021/10/26 18:00

高校時代から打撃にも定評のあったヤクルト寺島成輝 (c)朝日新聞社

高校時代から打撃にも定評のあったヤクルト寺島成輝 (c)朝日新聞社

(AERA dot.)

 今年も様々なことがあった野球界だが、日米を通じて最も話題となったのはやはり大谷翔平(エンゼルス)の活躍だろう。惜しくもホームラン王のタイトルこそ逃したものの46本塁打、100打点をマークし、さらに投手としても9勝2敗、防御率3.18と先発として十分な役割を果たしてみせた。日本人選手としては2001年のイチロー(マリナーズ)以来となるMVP獲得の可能性も極めて高いだろう。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る