苦労人MF 30歳目前でJ1デビュー

JFL社員選手からJ1へ。C大阪・清原翔平、30歳目前で1部デビュー果たした苦労人の足跡

セレッソ大阪のMF清原翔平【写真:Getty Images】

セレッソ大阪のMF清原翔平【写真:Getty Images】

(フットボールチャンネル)

大学卒業後8年目、プロになって5年目に迎えたJ1デビュー

 浦和レッズが3‐1でセレッソ大阪を一蹴した4日のJ1第2節。後半16分にひとつのドラマが生まれた。セレッソの最初の交代カードとして、30歳を目前にしてのJ1デビューとなるMF清原翔平が投入された。JFLのSAGAWA SHIGA FCを皮切りに、ツエーゲン金沢でJFLからJ3をへてJ2を経験。断腸の思いとともに移籍した新天地セレッソでJ1昇格に貢献し、悲願でもあった埼玉スタジアムのピッチに立った遅咲きの苦労人の、波瀾万丈に富んだサッカー人生を追った。(取材・文・藤江直人)

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る