23日のニュース(1件)

東芝 半導体売却でWDと集中協議

東芝、WDと集中協議=半導体売却、月内決着目指す

(時事通信) 09:01

 東芝が半導体子会社「東芝メモリ」の売却交渉で月内決着を目指し、提携相手の米ウエスタンデジタル(WD)と集中協議に入ったことが23日、分かった。WDは政府系ファンドの産業革新機構などと企業連合を組んで買収する方針。協議で合意できれば、東芝メモリ売却の差し止めを求めた訴訟を取り下げる方向だ。暗礁に乗り上げていた東芝の再建計画が前進することになる。

続きを読む

22日のニュース(8件)

バニラエア ポイント制度を導入

ポイント制度を導入=国内LCCで初―バニラエア

(時事通信) 08月22日 17:51

 格安航空会社(LCC)のバニラエア(千葉県成田市)は22日、航空券購入時にポイントを付与する制度を同日から始めたと発表した。業績が低迷する中、リピーターを増やすのが狙い。国内を拠点とするLCCでこの種のサービスを導入するのは初めてという。

続きを読む

国交省、貸切バスを覆面調査へ

国交省、貸切バスを覆面調査へ 一般利用者装い運行現場の休憩状況や交替運転者をチェック

(乗りものニュース) 08月22日 15:43

民間機関の調査員が一般の利用者を装い、貸切バスの運行時に法令遵守の状況をチェックする。写真はイメージ(写真出典:photolibrary)。

民間機関の調査員が一般の利用者を装い、貸切バスの運行時に法令遵守の状況をチェックする。写真はイメージ(写真出典:photolibrary)。

(乗りものニュース)

国土交通省が貸切バス事業者を対象とした覆面調査に着手へ。運行現場における法令遵守の状況をチェックします。

続きを読む

東京株終値 今年初の5日連続下落

日経平均終値、9円安 下落、今年初の5日連続に

(朝日新聞) 08月22日 15:25

 22日の東京株式市場は、日経平均株価が今年初となる5営業日連続の下落で取引を終えた。終値は前日より9円29銭(0・05%)安い1万9383円84銭。一方、東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同0・93ポイント(0・06%)高い1596・12。出来高は13億1千万株。

続きを読む

JT 比たばこ大手の資産買収合意

JT、フィリピンのたばこ大手マイティーの資産買収 約1048億円

(ロイター) 08月22日 15:14

 8月22日、JTは、フィリピンのたばこ大手マイティー・コーポレーションのたばこ事業に関わる資産の買収で合意したと発表した。写真は都内で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 8月22日、JTは、フィリピンのたばこ大手マイティー・コーポレーションのたばこ事業に関わる資産の買収で合意したと発表した。写真は都内で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

[東京 22日 ロイター] - JT<2914.T>は22日、フィリピンのたばこ大手マイティー・コーポレーションのたばこ事業に関わる資産の買収で合意したと発表した。買収額は468億フィリピンペソ(約1048億円)。資産取得は2017年12月期の第3・四半期に完了する予定。

続きを読む

物価目標、達成不可能31% 調査

ロイター企業調査:物価目標「達成不可能」、25%から31%に

(ロイター) 08月22日 10:35

 8月22日、8月ロイター企業調査によると、日銀の2%物価目標について「達成不可能」との見方が昨年10月調査の25%から31%に増加した。写真は日銀、6月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 8月22日、8月ロイター企業調査によると、日銀の2%物価目標について「達成不可能」との見方が昨年10月調査の25%から31%に増加した。写真は日銀、6月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

[東京 22日 ロイター] - 8月ロイター企業調査によると、日銀の2%物価目標について「達成不可能」との見方が昨年10月調査の25%から31%に増加した。コストの価格への転嫁に「二の足」を踏む企業が多く、政府の経済対策などの対応なしにデフレから脱却するのは難しいとの見方が背景にある。

続きを読む

富士通 携帯事業の売却で調整

富士通、携帯事業売却へ=来月にも入札

(時事通信) 08月22日 10:35

 8月22日、富士通は、2016年2月に分社化した携帯端末事業について他社とのアライアンスを含めさまざまな可能性を検討しているとのコメントを発表した。写真は富士通のロゴ、2016年10月千葉市で撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 8月22日、富士通は、2016年2月に分社化した携帯端末事業について他社とのアライアンスを含めさまざまな可能性を検討しているとのコメントを発表した。写真は富士通のロゴ、2016年10月千葉市で撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

 富士通が携帯電話事業を手掛ける子会社の売却に向けた調整に入ったことが22日、分かった。9月にも入札手続きを開始する予定で、事業会社や投資ファンドからの応札を見込んでいる。売却額は数百億円規模を想定。売却後も株式の一部を保有し、事業への関与を続ける。

続きを読む

NY株 終値29ドル高の2万1703ドル

NYダウ終値、29ドル高の2万1703ドル

(読売新聞) 08月22日 10:16

 【ニューヨーク=有光裕】週明け21日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は、3営業日ぶりに値上がりし、前週末比29・24ドル高の2万1703・75ドルだった。

続きを読む

ローソン 三菱商事の次の一手は

ローソン成長てこ入れ不可欠 子会社化から半年、成果見えず 三菱商事の“次の一手”は

(フジサンケイビジネスアイ) 08月22日 06:27

東京都内のローソン店舗(ブルームバーグ)

東京都内のローソン店舗(ブルームバーグ)

(フジサンケイビジネスアイ)

 コンビニエンスストア3位のローソンが今年2月に三菱商事の子会社となってから、ほぼ半年が経過した。社外役員を除く取締役5人全員が三菱商事出身となり連携の強化を進めるものの、今のところ目立った成果は出ていない。差が開く首位セブン−イレブン・ジャパンに対抗していくためにはもう一段のてこ入れが不可欠で、親会社・三菱商事が探る“次の一手”が鍵を握る。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る