今日の経済ニュース

24日のニュース(2件)

4Kの電子黒板、シャープが発売へ

4Kの電子黒板、シャープが発売へ 売り込み先は…

(朝日新聞) 03:34

シャープが売り出す4Kの電子黒板=23日、大阪市阿倍野区

シャープが売り出す4Kの電子黒板=23日、大阪市阿倍野区

(朝日新聞)

 シャープは23日、従来よりも高精細な画像を表示できる4Kの電子黒板を、12月に売り出すと発表した。設計図や地図などの細かい線や文字がさらに鮮明に見えるという。シャープは建築や旅行業界へ新製品をアピールしていく。

続きを読む

国交省、神鋼工場に立ち入り検査

国交省、神鋼の工場に立ち入り検査 MRJへの使用巡り

(朝日新聞) 01:33

 神戸製鋼所の製品データ改ざん問題を受け、国土交通省は23日、同社の大安工場(三重県いなべ市)に立ち入り検査に入った。三菱重工業が開発する国産ジェット旅客機「MRJ」が同工場で生産するアルミ部材を使っているため、機体の安全性への影響を調べる。

続きを読む

23日のニュース(9件)

NYダウ、取引時間中の最高値更新

NYダウ続伸、最高値更新

(時事通信) 10月23日 23:06

 【ニューヨーク時事】週明け23日朝のニューヨーク株式相場は、トランプ米政権による税制改革への期待に支えられ、続伸して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は2営業日連続で取引時間中の史上最高値を更新し、午前9時35分現在は前週末終値比16.05ドル高の2万3344.68ドルとなっている。

経済団体、TPP11の早期実現要望

TPP11、早期実現要望=安倍首相に共同提言―経済団体

(時事通信) 10月23日 19:03

 経団連の榊原定征会長と日本商工会議所の三村明夫会頭、経済同友会の小林喜光代表幹事らは23日、首相官邸に安倍晋三首相を訪ね、米国を除く11カ国による環太平洋連携協定(TPP)の早期実現を求める共同提言書を手渡した。経済界が成長戦略の重要な柱と位置付けるTPP合意を選挙直後に要望することで、経済最優先を政権に訴えるのが狙いだ。

続きを読む

22年ぶり新型タクシー トヨタ

タクシーはセダンからワゴンへ、トヨタが新型車発売 街を藍色に

(ロイター) 10月23日 18:15

 10月23日、トヨタ自動車新型のタクシー専用車「ジャパンタクシー」を発売した。出発会で、左から川鍋会長、石井国交相、豊田社長(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 10月23日、トヨタ自動車新型のタクシー専用車「ジャパンタクシー」を発売した。出発会で、左から川鍋会長、石井国交相、豊田社長(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

(ロイター)

[東京 23日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は23日、新型のタクシー専用車「ジャパンタクシー」を発売した。従来車から22年ぶりとなる新型車で、これまでのセダン型からワゴン型に変更。

続きを読む

東京株終値15連騰 歴代最長更新

東京株、過去最長の15連騰=与党大勝と円安で21年ぶり高値

(時事通信) 10月23日 16:32

 週明け23日の東京株式市場は、衆院選での与党大勝や為替相場の円安・ドル高を受け、幅広い銘柄に買いが広がった。日経平均株価の終値は前週末比239円01銭高の2万1696円65銭と大幅に上昇。1950年9月に東京証券取引所が日経平均の前身である「東証修正平均株価」の公表を初めて以降、過去最長となる15営業日連続の上昇を記録した。

続きを読む

三菱重とボーイング、協業強化へ

三菱重とボーイング、787型機製造コスト削減など協業強化で合意

(ロイター) 10月23日 16:18

 10月23日、三菱重工と米ボーイングは、市場競争力の強化に向けて協業関係を強めていくことで合意したと発表した。写真は都内で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

 10月23日、三菱重工と米ボーイングは、市場競争力の強化に向けて協業関係を強めていくことで合意したと発表した。写真は都内で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

(ロイター)

[東京 23日 ロイター] - 三菱重工<7011.T>と米ボーイング<BA.N>は23日、市場競争力の強化に向けて協業関係を強めていくことで合意したと発表した。

続きを読む

東芝、1100億円赤字の業績予想

東芝1100億円赤字の見通し 半導体売却の税負担で

(朝日新聞) 10月23日 15:19

 10月23日、東芝は2018年3月期連結業績について、当期純損益を従来予想2300億円の黒字から1100億円の赤字に下方修正すると発表した。写真は東京本社の同社ロゴ。2月に撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 10月23日、東芝は2018年3月期連結業績について、当期純損益を従来予想2300億円の黒字から1100億円の赤字に下方修正すると発表した。写真は東京本社の同社ロゴ。2月に撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

 東芝は23日、2018年3月期(米国会計基準)の業績予想を下方修正し、純損益が1100億円の赤字になる見通しだと発表した。8月時点の予想は2300億円の黒字だった。9月下旬に半導体子会社「東芝メモリ」の売却契約を結び、半導体メモリー事業の価値が確定したことに伴う法人税の負担を織り込んだとしている。

続きを読む

BMW、日本で8万台リコール

BMW8万台リコール=タカタ製エアバッグ

(時事通信) 10月23日 15:07

 タカタ製エアバッグが異常破裂する問題で、独BMWの日本法人は23日、8万4509台の乗用車をリコール(回収・無償修理)すると国土交通省に届け出た。対象車は2013年1月〜17年7月製造の「218iActiveTourer」「118i」など93車種。

8月改定景気動向指数を上方修正

8月改定景気動向指数、一致指数は前月比+2.0ポイント=内閣府

(ロイター) 10月23日 14:50

 10月23日、内閣府が発表した8月景気動向指数CI(コンポジット・インデックス)一致指数の改定値は、前月値から2.0ポイント上昇の117.7だった。速報値(117.6)からは上方修正となった。写真は2010年6月、東京で撮影(2017年 ロイター/Yuriko Nakao)

 10月23日、内閣府が発表した8月景気動向指数CI(コンポジット・インデックス)一致指数の改定値は、前月値から2.0ポイント上昇の117.7だった。速報値(117.6)からは上方修正となった。写真は2010年6月、東京で撮影(2017年 ロイター/Yuriko Nakao)

(ロイター)

[東京 23日 ロイター] - 内閣府が23日発表した8月景気動向指数CI(コンポジット・インデックス)一致指数の改定値は、前月値から2.0ポイント上昇の117.7だった。速報値(117.6)からは上方修正となった。

続きを読む

与党大勝 東証午前終値は200円高

自公圧勝で円安進行 日経平均の午前終値は200円高

(朝日新聞) 10月23日 13:18

 衆院選で与党が大勝したことを受けた23日の東京金融市場では、投資家が積極的な姿勢となっており、円安・株高が進んでいる。対ドルの円相場は一時1ドル=114円台前半を付け、7月中旬以来約3カ月ぶりの円安ドル高水準となった。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る