26日のニュース(12件)

米WD、東芝に「懸念」の書簡

東芝メモリ売却巡り、米WDが「懸念」の書簡

(読売新聞) 20:52

 東芝の半導体記憶媒体(メモリー)子会社「東芝メモリ」の売却先を巡り、米ウエスタン・デジタル(WD)は25日付で、優先交渉先に官民ファンドの産業革新機構などでつくる「日米韓連合」が決まったことに反対する書簡を東芝に送った。

続きを読む

タカタ、製造業で戦後最大の破綻

タカタ、日米で民事再生=戦後5番目、負債1.7兆円―来月27日に上場廃止

(時事通信) 19:45

[写真]エアバッグのリコール問題で民事再生法を申請したタカタ。写真は2015年11月の会見に出席した高田重久会長兼社長(ロイター/アフロ)

[写真]エアバッグのリコール問題で民事再生法を申請したタカタ。写真は2015年11月の会見に出席した高田重久会長兼社長(ロイター/アフロ)

(THE PAGE)

 欠陥エアバッグのリコール(回収・無償修理)問題で業績が悪化していた自動車部品大手タカタは26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。米国でも法的整理を申し立てた。東京商工リサーチによれば、リコール費用を含めた負債総額は約1兆7000億円に達する見込み。製造業では戦後最大、非製造業を含めても5番目の大型破綻となった。東証1部上場のタカタ株は同日付で整理銘柄に指定され、7月27日に上場廃止となる。

続きを読む

遠隔操作で車両走行実験 全国初

運転手なしで自動走行=遠隔操作、全国初の実験―沖縄

(時事通信) 19:20

自動運転の実証地域に選ばれた沖縄県北谷町で26日、小型電動カートが運転手なしで走行した。産業技術総合研究所によると、遠隔操作を用いた車両走行実験は全国初という。【時事通信社】

自動運転の実証地域に選ばれた沖縄県北谷町で26日、小型電動カートが運転手なしで走行した。産業技術総合研究所によると、遠隔操作を用いた車両走行実験は全国初という。【時事通信社】

(時事通信)

 自動運転の実証地域に選ばれた沖縄県北谷町で26日、小型電動カートが運転手なしで走行した。産業技術総合研究所によると、遠隔操作を用いた車両走行実験は全国初という。産総研は今後2年間、同町で実験を行い、技術面の課題と安全性を検証する。

続きを読む

鹿島 シンガポールで大規模開発

アジア最大級、鹿島がシンガポールで複合開発

(産経新聞) 19:14

住宅と商業を中心とした複合開発事業のイメージ

住宅と商業を中心とした複合開発事業のイメージ

(産経新聞)

 鹿島は26日、シンガポール・ビダダリにある約2.5ヘクタールの国有地を約900億円で落札し、来年にも住宅と商業施設の複合開発事業に乗り出すと発表した。建設費を含む総事業費は1千億円を上回る見通し。同社としてはアジア最大規模の不動産開発案件となる。

続きを読む

マック都内33店でUberEATS導入へ

日本マクドナルド、都内33店舗で「UberEATS」を導入へ

(ロイター) 18:20

 6月26日、日本マクドナルドはUberのフードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」を都内33店舗で導入すると発表した。2016年9月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 6月26日、日本マクドナルドはUberのフードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」を都内33店舗で導入すると発表した。2016年9月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

(ロイター)

[東京 26日 ロイター] - 日本マクドナルドは26日、Uberのフードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」を都内33店舗で導入すると発表した。今月29日からサービスを開始する。

続きを読む

新型レクサス「LS」を日本初公開

新型レクサスLSを日本初公開=安全装備を充実―トヨタ

(時事通信) 17:46

トヨタ自動車は26日、高級車ブランド「レクサス」の最高級セダン「LS」の全面改良車(写真)を日本で初披露した。今秋に発売する=東京都千代田区の東京国際フォーラム【時事通信社】

トヨタ自動車は26日、高級車ブランド「レクサス」の最高級セダン「LS」の全面改良車(写真)を日本で初披露した。今秋に発売する=東京都千代田区の東京国際フォーラム【時事通信社】

(時事通信)

 トヨタ自動車は26日、高級車ブランド「レクサス」の最高級セダン「LS」の全面改良車を日本で初披露した。今秋に発売する。5代目となる新型LSは、自動運転につながる最新の技術を搭載するなど安全装備を大幅に充実させた。

続きを読む

タカタ破綻で相談窓口 経産省

タカタ破綻で相談窓口=経産省

(時事通信) 16:36

 6月26日、経営の立て直しに向け日米で民事再生法と連邦破産法の適用申請を行ったタカタの高田重久会長兼社長(写真)は都内で会見し、来年2月末までにスポンサー企業である米自動車部品メーカー、キー・セーフティ・システムズ(KSS)への事業譲渡などを完了し、引責辞任する意向などを明らかにした(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 6月26日、経営の立て直しに向け日米で民事再生法と連邦破産法の適用申請を行ったタカタの高田重久会長兼社長(写真)は都内で会見し、来年2月末までにスポンサー企業である米自動車部品メーカー、キー・セーフティ・システムズ(KSS)への事業譲渡などを完了し、引責辞任する意向などを明らかにした(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

 経済産業省は26日、民事再生法の適用を申請したタカタと取引のある中小企業を支援するため、全国の日本政策金融公庫の支店や商工会議所など計1050カ所に相談窓口を設置したと発表した。経営への影響が懸念される事業者から資金繰りなどの相談を受け付け、連鎖倒産を防止する。

続きを読む

ドコモ 訪日客向けプリペイドSIM

広告を観ればデータ通信が無料、ドコモが訪日客向けプリペイドSIM

(ケータイ Watch) 15:19

広告を観ればデータ通信が無料、ドコモが訪日客向けプリペイドSIM

広告を観ればデータ通信が無料、ドコモが訪日客向けプリペイドSIM

(ケータイ Watch)

 NTTドコモは、訪日外国人旅行者を対象としたプリペイドSIMサービス「Japan Welcome SIM」の提供を7月1日より開始する。広告の視聴に応じてデータ通信容量を付与する仕組みが用意される。

続きを読む

東電の新経営陣 福島知事と会談

東電の新経営陣が福島訪問 知事と会談「復興が原点」

(朝日新聞) 15:06

東京電力HDの川村隆会長(中央)と小早川智明社長(右)は26日、福島県庁を訪問し、内堀雅雄知事(左)と会談した。川村会長は新経営体制が発足したことを報告した上で「福島がわれわれの原点」などと説明した。【時事通信社】

東京電力HDの川村隆会長(中央)と小早川智明社長(右)は26日、福島県庁を訪問し、内堀雅雄知事(左)と会談した。川村会長は新経営体制が発足したことを報告した上で「福島がわれわれの原点」などと説明した。【時事通信社】

(時事通信)

 東京電力ホールディングスの川村隆会長ら新経営陣が26日、福島県庁を訪れ、内堀雅雄知事と会談した。川村氏は福島第一原発の廃炉や被災地の復興に全力を挙げて取り組むことなどを改めて約束した。

続きを読む

東証、タカタ株の上場廃止を決定

タカタ、7月27日付で上場廃止を決定 終日売買停止=東証

(ロイター) 09:38

 6月26日、東京証券取引所は26日、タカタ株の上場廃止を決定したと発表した。写真は同社のロゴ。都内で2月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 6月26日、東京証券取引所は26日、タカタ株の上場廃止を決定したと発表した。写真は同社のロゴ。都内で2月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

[東京 26日 ロイター] - 東京証券取引所は26日、タカタ<7312.T>株の上場廃止を決定したと発表した。同社が民事再生手続き開始の申し立てを行うことを同日、決議したため。7月26日まで整理銘柄に指定。上場廃止日は7月27日とする。

続きを読む

ドローンで茶摘み日判断 伊藤園

伊藤園、茶摘み最適日をドローンで上空から判断

(ニュースイッチ) 09:27

伊藤園、茶摘み最適日をドローンで上空から判断

伊藤園、茶摘み最適日をドローンで上空から判断

(ニュースイッチ)

 伊藤園は茶葉の収穫判断にドローン(飛行ロボット)や固定カメラを使い、2020年度にも省力化した栽培体制を確立する。九州で展開する「茶産地育成事業」の茶園で、ドローンの利用実験を始めた。茶畑の画像を上空からドローンで撮影。このデータを解析して茶摘みに最適な日を判断する。新芽の収穫時期は品質を大きく左右するが、現状は多くの監視担当と熟練技能者などに判断を頼っており効率が悪い。ドローンを使い判断を効率化しつつ、茶の品質向上につなげる。

続きを読む

タカタ、民事再生法の適用申請

タカタ 民事再生法の適用申請 東京地裁に受理される

(NHKニュース&スポーツ) 09:03

 6月25日、タカタが民事再生法の適用申請による再建に動き出すが、最初のリコールから8年余りたった今も、肝心の事故再発防止策をめぐる業界内での合意づくりは進んでいない。都内で昨年2月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 6月25日、タカタが民事再生法の適用申請による再建に動き出すが、最初のリコールから8年余りたった今も、肝心の事故再発防止策をめぐる業界内での合意づくりは進んでいない。都内で昨年2月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

世界的なエアバッグメーカーのタカタは、アメリカなどで相次いだエアバッグの事故の影響で1兆円を超える負債を抱えて経営に行き詰まり、26日、東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請し、受理されました。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る