今日の政治ニュース

22日のニュース(0件)

22日のニュースはまだありません。

21日のニュース(8件)

「首相は具体的な行動を」枝野氏

「うみ出し切るなら、首相は具体的行動を」立憲・枝野氏

(朝日新聞) 04月21日 23:06

札幌市内で記者団の取材に応じる立憲民主党の枝野代表=21日午後

札幌市内で記者団の取材に応じる立憲民主党の枝野代表=21日午後

(共同通信)

■立憲民主党・枝野幸男代表(発言録)

 (核実験と大陸間弾道ミサイル試射を中止するという)北朝鮮の発言そのものは、評価をすべきかもしれないが、実際に実行に移されてみないと。これまでの経緯を見ると、言葉だけが先行して、実態が伴わなかったことも過去にはあった。どう実行され、どう担保されていくのか。従来と同じ緊張感、厳しい目で見つめていかないといけない。

続きを読む

細野豪志氏「無所属から再出発」

細野氏「無所属で再出発」

(時事通信) 04月21日 19:46

細野豪志元環境相

細野豪志元環境相

(共同通信)

 希望の党の細野豪志元環境相は21日、民進、希望両党による新党構想を踏まえ、自身は「無所属から再出発」する意向をツイッターで明らかにした。先に新党不参加を表明していたが、希望分党によって松沢成文参院議員団代表らが結成を目指す別の新党にも加わらない考えを示した。

続きを読む

首相「桜を見る会」で不祥事謝罪

安倍首相が不祥事を謝罪「桜を見る会」で

(日テレNEWS24) 04月21日 17:55

「桜を見る会」で招待客らと記念撮影する安倍首相(中央)(21日午前9時42分、新宿御苑で)=西孝高撮影 【読売新聞社】

「桜を見る会」で招待客らと記念撮影する安倍首相(中央)(21日午前9時42分、新宿御苑で)=西孝高撮影 【読売新聞社】

(読売新聞)

安倍首相主催の「桜を見る会」が開かれた。安倍首相は冒頭のあいさつで、財務省の決裁文書改ざんや福田事務次官のセクハラ問題など、一連の不祥事について謝罪した。

続きを読む

中国空母、沖縄本島-宮古島通過

中国空母、沖縄本島―宮古島通過 20日に艦載機飛行の「遼寧」

(共同通信) 04月21日 17:14

防衛省は21日、中国軍の空母「遼寧」(写真)など7隻が沖縄本島と宮古島の間の公海上を通過したと発表した。領海や接続水域への侵入はなかった。遼寧の通過は2016年12月以来2回目(防衛省提供)【時事通信社】

防衛省は21日、中国軍の空母「遼寧」(写真)など7隻が沖縄本島と宮古島の間の公海上を通過したと発表した。領海や接続水域への侵入はなかった。遼寧の通過は2016年12月以来2回目(防衛省提供)【時事通信社】

(時事通信)

 防衛省は21日、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋で20日に艦載機の発着を行った中国海軍の空母「遼寧」など7隻が21日午前7時ごろ、宮古島の東約120キロの海域を北西に進み、その後、沖縄本島と宮古島の間を通過するのを確認したと発表した。

続きを読む

首相 北の発表歓迎も「注視」

安倍首相歓迎「前向きな動き」=非核化へ具体的行動要求―北朝鮮決定

(時事通信) 04月21日 11:54

「桜を見る会」後、北朝鮮の核実験停止などについて話す安倍晋三首相=東京・新宿御苑で2018年4月21日午前10時12分、長谷川直亮撮影

「桜を見る会」後、北朝鮮の核実験停止などについて話す安倍晋三首相=東京・新宿御苑で2018年4月21日午前10時12分、長谷川直亮撮影

(毎日新聞)

 安倍晋三首相は21日午前、北朝鮮が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試験発射の中止などを決めたことについて「前向きな動きと歓迎したい」と述べた。その上で「この動きが核、大量破壊兵器、ミサイルの完全、検証可能、不可逆的な廃棄につながるかどうか、しっかり注視したい」と語り、北朝鮮に具体的な行動を求めた。

続きを読む

日米防衛相 対北圧力維持で一致

【激動・朝鮮半島】日米防衛相「全ての弾道ミサイル放棄」要求を確認 対北圧力は維持

(産経新聞) 04月21日 09:54

マティス米国防長官(右から2人目)と会談する小野寺防衛相(左端)=20日、米国防総省(ロイター=共同)

マティス米国防長官(右から2人目)と会談する小野寺防衛相(左端)=20日、米国防総省(ロイター=共同)

(共同通信)

 【ワシントン=加納宏幸】訪米中の小野寺五典防衛相は20日、マティス米国防長官と国防総省で会談し、6月初旬までに開催が見込まれる米朝首脳会談で、米側が北朝鮮に対し、核兵器に加え、日本を射程に入れる中・短距離を含む「全ての弾道ミサイルの放棄」を求めることを確認した。北朝鮮への「最大限の圧力」の維持でも一致した。

続きを読む

靖国春季例大祭 首相が真榊奉納

安倍首相、靖国に真榊奉納=春季例大祭

(時事通信) 04月21日 08:03

安倍晋三首相は21日午前、靖国神社(東京・九段北)で始まった春季例大祭に合わせ、真榊(まさかき)を奉納した。23日までの期間中、参拝は見送る見通し。真榊は「内閣総理大臣」の肩書で供えられた。【時事通信社】

安倍晋三首相は21日午前、靖国神社(東京・九段北)で始まった春季例大祭に合わせ、真榊(まさかき)を奉納した。23日までの期間中、参拝は見送る見通し。真榊は「内閣総理大臣」の肩書で供えられた。【時事通信社】

(時事通信)

 安倍晋三首相は21日午前、靖国神社(東京・九段北)で始まった春季例大祭に合わせ、真榊(まさかき)を奉納した。23日までの期間中、参拝は見送る見通し。真榊は「内閣総理大臣」の肩書で供えられた。

続きを読む

民進・希望新党、23人が不参加か

【民進・希望合流】23人が新党不参加 衆院野党第一党は困難 参院も大幅な勢力縮小

(産経新聞) 04月21日 05:04

新党協議会に臨む希望の党・玉木雄一郎代表(左)と民進党・大塚耕平代表=20日午後、国会内(春名中撮影)

新党協議会に臨む希望の党・玉木雄一郎代表(左)と民進党・大塚耕平代表=20日午後、国会内(春名中撮影)

(産経新聞)

 産経新聞は20日、民進党と希望の党の合流構想に対する両党所属議員計107人の動向を分析した。少なくとも23人の新党不参加が固まり、衆院では野党第一党・立憲民主党の54人に届くことは困難な情勢だ。参院では野党第一党となる公算が大きいが、現在の両党の合計議員数(44人)から大きく目減りし、30人程度にとどまるとみられる。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る