今日の国際・科学ニュース

17日のニュース(6件)

暴風雨「大規模災害」を宣言 英

暴風雨「デニス」の被害拡大 英当局が「大規模災害」を宣言

(BBC News) 12:47

暴風雨「デニス」の被害拡大 英当局が「大規模災害」を宣言

暴風雨「デニス」の被害拡大 英当局が「大規模災害」を宣言

(BBC News)

イギリス当局は16日、暴風雨「デニス」による被害を受け、ウェールズ南部とイングランドの一部地域に「大規模災害(major incidents)」が発生していると宣言した。

続きを読む

新型コロナ 中国の感染者7万人超

中国の感染者7万人超える 新型肺炎死者1770人に

(共同通信) 11:01

 【北京共同】中国政府は17日、中国本土で新型コロナウイルスによる肺炎の死者が16日に105人増え、計1770人となったと発表した。感染者は2048人増え、計7万548人となった。

続きを読む

アメリカ人の「牛肉離れ」背景は

約40年で消費量半分に 「アメリカ人の牛肉離れ」の背景に何が

(マネーポストWEB) 07:00

アメリカの精肉売り場では、「HRMONES FREE(肥育ホルモン剤不使用)」と表示された牛肉が人気(Getty Images)

アメリカの精肉売り場では、「HRMONES FREE(肥育ホルモン剤不使用)」と表示された牛肉が人気(Getty Images)

(マネーポストWEB)

 関税率の引き下げに伴い、米国産牛肉の輸入が増加している。消費者にとっては価格が安くなって有難いかもしれないが、その一方で米国産牛肉の多くは「肥育ホルモン剤」としてエストロゲンなどの女性ホルモンを投与されて育てられているという現実がある。

続きを読む

イラン大統領、辞任の可能性否定

イランのロウハニ大統領、辞任の可能性否定 総選挙控え会見

(AFPBB News) 06:52

イランの首都テヘランで、記者会見に臨むハッサン・ロウハ二大統領(2020年2月16日撮影)。(c)ATTA KENARE / AFP

イランの首都テヘランで、記者会見に臨むハッサン・ロウハ二大統領(2020年2月16日撮影)。(c)ATTA KENARE / AFP

(AFPBB News)

【AFP=時事】今月21日に総選挙を控えているイランで、同国のハッサン・ロウハニ大統領は16日、記者会見を開き、辞任する可能性を否定した。大統領選出以降、2度にわたり辞任を申し出たことも認めながらも任期を全うすると言明した。

続きを読む

米民主の新星、同性愛批判に反論

米民主新星、同性愛批判に反論=「家族観の説教受けない」―大統領選

(時事通信) 06:27

 【ワシントン時事】米大統領選の民主党候補指名を争う新星ブティジェッジ前サウスベンド市長(38)に対し、トランプ大統領に近いラジオ司会者が「米国人はまだ同性愛者を大統領として受け入れられない」と発言し、波紋を呼んでいる。ブティジェッジ氏は16日、CNNテレビで「私は夫をとても愛している。家族観について説教を受けるつもりはない」と反論した。

続きを読む

広島長崎式典ICAN事務局長出席へ

原爆投下から75年 ICAN事務局長 広島・長崎の式典出席へ

(NHKニュース&スポーツ) 06:03

核兵器禁止条約の採択に貢献し3年前にノーベル平和賞を受賞したICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンの事務局長が、被爆75年にあわせて広島市と長崎市の式典への出席を予定していることがわかりました。世界の核軍縮に向けた動きが停滞するなか、核兵器禁止条約の発効に向けた気運を高めたいとしています。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る