今日の国際・科学ニュース

16日のニュース(7件)

米大統領の腹心、偽証で有罪評決

米大統領腹心、偽証で有罪 ロシア疑惑で議会に

(共同通信) 10:02

ロジャー・ストーン被告

ロジャー・ストーン被告

(共同通信)

 【ワシントン共同】ロシア疑惑を巡り、議会に対する偽証など七つの罪に問われた政治コンサルタントのロジャー・ストーン被告に対し、首都ワシントンの連邦地裁の陪審は15日、七つの罪状全てについて有罪の評決を出した。ストーン被告はトランプ大統領の腹心として有名で、前回大統領選でも顧問を務めた。量刑は来年2月6日に言い渡される予定。

続きを読む

GSOMIA失効は「利益ない」米高官

日韓情報協定失効は「利益ない」 米国務省高官、早期対話求める

(共同通信) 06:56

米国のスティルウェル国務次官補

米国のスティルウェル国務次官補

(共同通信)

 【ワシントン共同】米国務省高官は15日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)が約1週間後に失効する可能性が強まっていることを受け、記者団に「(失効すれば)米国と日韓両国いずれの利益にも反する」と訴え、協定維持に向けて日韓が早急に対話すべきだとの考えを示した。

続きを読む

首里城、世界遺産登録は抹消せず

首里城、世界遺産抹消せず=ユネスコ

(時事通信) 06:21

沖縄タイムス

沖縄タイムス

(沖縄タイムス)

 【パリ時事】上野通子文部科学副大臣は15日、パリの国連教育科学文化機関(ユネスコ)本部でロスラー世界遺産センター長と会談し、正殿が焼失した首里城跡(那覇市)の世界遺産登録を抹消しない方針を確認した。上野氏が記者団に対し明らかにした。

続きを読む

米大統領、NATO首脳会議に出席へ

トランプ米大統領、12月のNATO首脳会議出席へ

(ロイター) 01:47

11月15日、米ホワイトハウスはトランプ大統領が北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するため、12月2─4日に英国を訪問すると発表した。写真は2018年2月、ブリュッセルのNATO本部で(2019年 ロイター/Yves Herman)

11月15日、米ホワイトハウスはトランプ大統領が北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するため、12月2─4日に英国を訪問すると発表した。写真は2018年2月、ブリュッセルのNATO本部で(2019年 ロイター/Yves Herman)

(ロイター)

[ワシントン 15日 ロイター] - 米ホワイトハウスは15日、トランプ大統領が北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するため、12月2─4日に英国を訪問すると発表した。

続きを読む

香港名門大学近くで深夜に大火災

香港名門大学近くで大火災 大量の可燃物に火を付ける

(共同通信) 01:30

 【香港共同】抗議活動が続き警官隊と学生らの間で激しい衝突が起きた香港の名門、香港中文大近くで15日深夜、何者かが大量の可燃物に火を付け、大きな火災となった。火柱や黒煙が立ち上り、直ちに現場から避難するよう呼び掛けられた。香港メディアが報じた。

続きを読む

仏独露ウクライナ首脳が来月会談

来月9日、パリで4カ国首脳会議=ウクライナ和平

(時事通信) 01:27

 【パリ、モスクワ時事】フランスのメディアは15日、仏、ドイツ、ウクライナ、ロシアの4カ国首脳会議が12月9日、パリで開かれると報じた。ウクライナ東部では10月末から敵対する政府軍と親ロシア派武装勢力の兵力の引き離しが始まり、欧州安保協力機構(OSCE)が12日、撤収完了を確認していた。和平に向けた協議の環境が整ったと判断された。

続きを読む

法王、訪日ミサに袴田さんを招待

ローマ法王、ミサに袴田さん招待 訪日中短時間接触、言葉交わすか

(共同通信) 00:03

ローマ法王フランシスコ(左、ロイター=共同)、袴田巌さん

ローマ法王フランシスコ(左、ロイター=共同)、袴田巌さん

(共同通信)

 【ローマ共同】ローマ法王庁(バチカン)の報道官は15日、今月下旬に訪日する法王フランシスコが25日に執り行う東京ドームでのミサに、静岡県の一家4人強盗殺人事件で死刑が確定した袴田巌さん(83)=再審請求中=が招待されていると記者会見で明らかにした。面会の予定はないが、言葉を交わすなど短時間接触する可能性がある。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る