平成で大きく変化した通勤電車

通勤電車は平成にこれだけ変わった! いまでは「当たり前」の座席・設備、いつから?

(乗りものニュース) 2019/04/22 06:00

平成初期は首都圏のJR各線を走っていた103系通勤形電車(画像:photolibrary)。

平成初期は首都圏のJR各線を走っていた103系通勤形電車(画像:photolibrary)。

(乗りものニュース)

同じ平成時代でも、その初めと終わりとで通勤電車は大きく変わりました。外観が銀色の車両が普及。車内設備も、座席やバリアフリーに関して、「いまでは当たり前」になっているものが次々と生まれました。

続きを読む

新着トピックス一覧

トレンドのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る