上下線で集約型も 高速のSAとPA

高速SA/PAは「集約型」へ? 上下線で施設共有、そのメリット、デメリット

(乗りものニュース) 02月12日 14:10

3月18日にオープンする新名神高速 宝塚北SAのイメージ。上下線集約型のSAとなっている(画像:NEXCO西日本)。

3月18日にオープンする新名神高速 宝塚北SAのイメージ。上下線集約型のSAとなっている(画像:NEXCO西日本)。

(乗りものニュース)

高速道路のSA/PAは上下線で別々に設置されることが一般的ですが、近年、上下線の設備をひとつに集約したタイプが増えています。施設運営を効率化できるといいますが、一方でデメリットもあるようです。

続きを読む

新着トピックス一覧

トレンドのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る