gooニュースアプリなら速い、見やすい

天才少女対決 菫初段初戦敗れる

仲邑菫初段「日中天才少女対決」3番勝負初戦敗れる

(日刊スポーツ) 2019/12/02 19:04

対局に臨んだ呉依銘二段(左)、仲邑菫初段(日本棋院提供)

対局に臨んだ呉依銘二段(左)、仲邑菫初段(日本棋院提供)

(日刊スポーツ)

囲碁の最年少プロ、仲邑菫(なかむら・すみれ)初段(10)が2日、中国の福建省福州市で呉依銘(ご・いめい)二段(12)と「女子囲碁超新星招待戦」の3番勝負の第1局に臨んだ。日中の天才少女対決の初戦は、仲邑が219手までで白番中押しで敗れた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

OCNからのおすすめ